UCSマジカドンペンカード

UCSマジカドンペンカード(UCS majica donpen card)は、ドン・キホーテのお買い物でお得になる特典が付いているクレジットカードです。ドン・キホーテで使える電子マネー「majica」が一体型になっており、majicaに200円クレジットチャージするごとに3ポイント(ポイント還元率1.5%)貯まります。

UCSマジカドンペンカードは、ドン・キホーテで対象の家電製品やブランド品が割引、ドン・キホーテの1,000円以上のお買い物で1円単位が値引きになる「円満快計」、会員限定の割引プログラム「クラブオフ」などの特典もあります。ドン・キホーテでお買い物する方におすすめのクレジットカードです。

UCSマジカドンペンカード
UCSマジカドンペンカード

  • majicaチャージでポイント還元率1.5%
  • ドン・キホーテの1,000円以上お買い物で1円単位が値引き
  • ドン・キホーテで家電製品割引、1年追加保証あり
  • 年会費無料・発行手数料無料

UCSマジカドンペンカードの特典

UCSマジカドンペンカードの特典を紹介します。

majicaチャージでポイント還元率1.5%

ドン・キホーテで使える電子マネー「majica」にUCSマジカドンペンカードでチャージすると、チャージ金額200円ごとに3ポイント(ポイント還元率1.5%)貯まります。

通常、ドン・キホーテのレジでmajicaに現金チャージすると200円ごとに2ポイント(ポイント還元率1%)貯まります。UCSマジカドンペンカードのクレジットチャージなら、通常のmajica現金チャージよりもポイント還元率が0.5%高いです。

UCSマジカドンペンカードを使ってスマートフォンやパソコンでmajica残高チャージできるため、ドン・キホーテのレジでチャージする必要がなく支払いもスムーズです。

majicaの年間利用金額に応じて追加特典があるランク制度

電子マネーmajicaには、ドン・キホーテの年間お買い物金額に応じて追加特典があるランク制度(ステージ制度)があります。majica年間利用金額が20万円以上ならブロンズ会員、50万円以上ならシルバー会員のようにランクが上がっていき、majica現金チャージのポイント還元率が最大5%まで上がります。

ドン・キホーテ年間お買い物金額とポイント還元率

ランク(ドン・キホーテ年間お買い物金額) ポイント還元率
一般会員(20万円未満) 1%
ブロンズ会員(20万円以上) 1%
シルバー会員(50万円以上) 2%
ゴールドカード会員(100万円以上) 3%
プラチナ会員(条件非公開) 5%

また、ブロンズ会員以上(年間20万円以上)なら雨の日にドン・キホーテで傘を無料でもらえる「傘サービス」があります。

majicaランクは、初めてmajicaを提示してお買い物した日から1年間のお買い物金額で決まります。お買い物金額がランクアップ金額に達した場合はその時点でランクアップするので、UCSマジカドンペンカードを作って1年未満でもブロンズ会員以上の特典を得ることが可能です。

1,000円以上のお買い物で1円単位が値引きになる「円満会計」

UCSマジカドンペンカードは、ドン・キホーテで1,000円以上のお買い物のとき1円単位が値引きになる「円満会計」の特典があります。お買い物金額に応じて1円~9円が値引きになるということです。

たとえば、1,209円のお買い物をした場合は1円単位の「9円」が値引きになるので、お支払いは1,200円になります。

ドン・キホーテで家電製品やブランド品が割引

UCSマジカドンペンカードは、ドン・キホーテで対象の家電製品やブランド品を割引価格で購入できます。割引対象商品はドン・キホーテの店舗によって異なるので、家電製品やブランド品を購入するときは店頭で確認してみましょう。

ドン・キホーテの家電製品が1年追加保証

UCSマジカドンペンカードは、ドン・キホーテで家電製品(情熱価格)を購入すると無料で1年間の追加保証があります。「情熱価格」とはドン・キホーテのオリジナルブランド商品のことで、商品に「情熱価格」と記載されたシールが貼られています。

「ドン・キホーテの家電製品は安いけど長く使えるか不安」という方でも、UCSマジカドンペンカードなら1年間の追加保証があるので安心です。

「クラブオフ」の割引サービス

UCSマジカドンペンカードは「クラブオフ」という割引サービスを無料で利用できます。クラブオフは全国20,000箇所以上の加盟店があり、遊園地や水族館などのレジャー施設、レストラン、旅行ツアー、映画などが割引になります。

クラブオフ割引サービスの一例

  • イオンシネマ:映画料金が1,300円
  • PIZZA-LA(ピザーラ):300円~500円割引
  • ナポリの窯:15%割引
  • くいもの屋 わん: 10%割引
  • サンシャイン水族館:入場料が220円割引
  • オリックスレンタカー:最大55%割引
  • JHC:海外ホテルやツアー予約が10%割引

宇佐美のガソリンスタンドで1リッターあたり2円引き

UCSマジカドンペンカードは、ガソリンスタンド「宇佐美」でガソリン、軽油、灯油が1リッターあたり2円割引になります。また、宇佐美でタイヤなどの車関係商品がいつでも5%割引で購入できます。

UCSマジカドンペンカードは年会費無料

UCSマジカドンペンカードは年会費無料・発行手数料無料です。カードを作るのに費用は一切かかりません。

マジカドンペンカードは株式会社セディナ、株式会社ジャックスからも発行されており、これらのカード会社だと通常年会費1,000円がかかります。株式会社UCSが発行するUCSマジカドンペンカードなら年会費無料となります。

ショッピング安心保険が最高100万円補償

UCSマジカドンペンカードは、ショッピング安心保険が最高100万円補償されます。ショッピング安心保険は、カードで購入した商品が事故で壊れたり盗まれたりしたときに補償される保険です。

ショッピング安心保険は、商品購入から90日間が補償期間となっています。ショッピング安心保険は、1事故につき自己負担額が3,000円必要になります。

申し込み資格

UCSマジカドンペンカードの申し込み資格は「満18歳以上で安定した収入があり、電話連絡可能な方(高校生は除く)」です。未成年者(18歳~19歳)がUCSマジカドンペンカードを申し込む場合、親権者の同意が必要となります。

UCSマジカドンペンカードは、申し込み画面の職業欄で「学生」や「専業主婦」を選択できるため、学生や専業主婦の方でも申し込み可能となっています。カード申込後の審査に通過すれば、学生や専業主婦の方でもUCSマジカドンペンカードが発行されます。

UCSマジカドンペンカードの審査

UCSマジカドンペンカードを申し込むと、カード会社(株式会社UCS)にて入会審査が行われます。

一般的に、クレジットカードの審査では「本人年収」「世帯年収」「信用情報」が重要と言われています。カード申込者がUCSマジカドンペンカードの利用料金をきちんと返済できるかカード会社は返済能力を審査します。

会社員やフリーターなど収入がある方は「本人年収」、学生の方や専業主婦の方は「世帯年収」が審査で重要になり、カード会社が定める基準を満たしているかが審査通過のポイントとなります。

また、株式会社UCSは個人信用情報機関(CIC、JICC)の信用情報を元に、過去のクレジットカード利用履歴やローン利用履歴を調査します。過去にクレジットカードやローン料金をきちんと返済している履歴が記録されていれば、UCSマジカドンペンカードの審査に通過しやすくなります。

審査期間・カード発行日数

UCSマジカドンペンカードの審査期間は1週間~1ヶ月程度です。審査状況・申し込みの混雑状況によって審査期間は変わります。

入会審査に通過するとUCSマジカドンペンカードが郵送で発送されます。カードが郵送されてから手元に届くまで1週間程度かかります。

UCSマジカドンペンカードを申し込んで手元にカードが届くまでは、合計で2週間~1ヶ月程度と考えておくと良いでしょう。

カード利用限度額

UCSマジカドンペンカードの利用限度額(ショッピング枠)は10万円~100万円です。ただし、新規入会時の利用限度額は10万円~50万円となり、カード会社の審査結果に応じて利用限度額は決まります。

UCSマジカドンペンカードはApple Payに対応

UCSマジカドンペンカードはiPhoneのApple Payに対応しています。「Apple Pay」もしくは「QUICPay」マークが記載されているお店のレジなら、Apple Payの支払いができます。

ETCカードを無料で発行可能

UCSマジカドンペンカードは、高速道路や有料道路の料金支払いができるETCカードを年会費無料・発行手数料無料で発行できます。

ETCカードの利用料金は、UCSマジカドンペンカードの引き落とし口座から自動的に引き落とされます。また、ETCカードの利用でも利用料金200円につき1ポイント貯まります。

締め日・支払日

UCSマジカドンペンカードの締め日は毎月15日、支払日は翌月10日です。

  • 締め日:毎月15日
  • 支払日(引き落とし日):翌月10日

国際ブランド

UCSマジカドンペンカードは国際ブランド「JCB」のクレジットカードです。「JCB」マークが記載されているJCB加盟店なら、国内・海外を問わずどのお店でもクレジットカード支払いできます。

majicaの支払いに対応している店舗

電子マネー「majica」の支払いに対応しているお店は下記の店舗になります。電子マネー「majica」は下記のお店以外では使えないので注意しましょう。

  • ドン・キホーテ
  • MEGAドン・キホーテ
  • MEGAドン・キホーテUNY
  • ドン・キホーテ Essence
  • 長崎屋
  • ピカソ

2種類のカードデザインから選べる

UCSマジカドンペンカードのデザインは「ブラック」と「レッド」の2種類から選べます。どちらのカードデザインを選んでもカード機能は同じです。

UCSマジカドンペンカードのデメリット

UCSマジカドンペンカードのデメリットを解説します。

ドン・キホーテ以外ではポイント還元率が0.5%と低い

UCSマジカドンペンカードは通常ポイント還元率0.5%(お支払い200円ごとに1ポイント)と低めなので、ドン・キホーテ以外のお店ではポイントを貯めにくいというデメリットがあります。

しかし、ドン・キホーテのお買い物ではmajicaチャージでポイント還元率1.5%(200円ごとに3ポイント)のポイント高還元率カードなので、ドン・キホーテとそれ以外のお店でカードの使い分けをすることで効率良くポイントを貯められます。

majicaのオートチャージができない

UCSマジカドンペンカードは電子マネー「majica」のオートチャージができないというデメリットがあります。残高が減ってきたらスマートフォンやパソコンからmajica残高を手動でチャージするか、ドン・キホーテのレジで現金チャージすることになります。

majica残高は100万円までチャージ可能なので、チャージするのが手間だと感じる場合は少し多めにチャージしておくことでチャージする手間を減らせます。

UCSマジカドンペンカード
UCSマジカドンペンカード

  • majicaチャージでポイント還元率1.5%
  • ドン・キホーテの1,000円以上お買い物で1円単位が値引き
  • ドン・キホーテで家電製品割引、1年追加保証あり
  • 年会費無料・発行手数料無料