せどり仕入れは前半カードと後半カードを使い分けよう

せどり仕入れは支払いを遅らせるためには、クレジットカードを利用するのが一般的です。クレジットカードの支払いを少しでも遅らせるために、毎月の前半と後半で使うクレジットカードを使い分ける方法があります。

ここでは、せどり仕入れに使う前半カードと後半カードについて解説し、毎月前半と後半でおすすめのクレジットカードを紹介します。

前半カード、後半カードとは?

せどり仕入れでは仕入額が高額になることがあるため、できるだけクレジットカードの支払いを先延ばしにしたい場合があります。クレジットカードの締め日・支払日はカード券種によって異なるため、月の前半・後半で支払いに使うクレジットカードを使い分けることで支払いを遅らせることができます。

たとえば楽天カードの場合は締め日が毎月の月末、支払日が翌月27日です。月の前半(たとえば7月1日~7月15日)までのせどり仕入れを楽天カードで行ったとすると、支払日は8月27日なので支払いを1ヶ月~2ヶ月ほど先延ばしできることになります。逆に月の後半(7月15日~月末)に楽天カードで支払ったとすると、支払いを1ヶ月弱ほどしか先延ばしにできません。つまり、締め日が過ぎたばかりのクレジットカードを使ってせどり仕入れをすると支払日を遅くできるという仕組みです。

  • 前半カード:毎月前半(1日~15日)の仕入れ支払いに使うカード
  • 後半カード:毎月後半(15日~月末)の仕入れ支払いに使うカード

締め日が月末のクレジットカードは月の前半に使う

せどりは正しく資金繰りを行わないと、仕入れた商品が売れずにクレジットカードの支払いができなくなる場合があります。前半カード・後半カードを上手く使い分けて仕入れを行いましょう。

せどり仕入れにおすすめの前半カード

毎月前半に使うクレジットカード(締め日が月末、もしくは月の後半)を紹介します。

楽天カード

楽天カードは毎月月末締め、翌月27日支払いなので、最長2ヶ月ほど支払いを先延ばしできます。年会費無料で通常ポイント還元率1%のポイント高還元率クレジットカードなので、仕入れでポイントを貯めやすいというメリットもあります。

また、楽天市場などの楽天グループ利用でポイント還元率が3%以上になるので、楽天市場でせどり仕入れを行うなら必ず持っておきたい1枚です。楽天市場は楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンで安売りやポイントアップがあるので、仕入れを行うならセール情報は見逃さないようにしましょう。

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイントは毎月月末締め、翌月27日支払いのクレジットカードです。年会費無料でポイント還元率1%なので前半カードとしておすすめの1枚です。また、カード入会後6ヶ月間はポイント還元率が2%になる特典があるので、入会後はオリコカード・ザ・ポイントで仕入れることでポイントを貯めやすいです。

セディナカード

セディナカードは毎月月末締め、翌月27日支払いのクレジットカードです。通常ポイント還元率は0.5%と低めですが年会費無料なので、メインで使っている前半カードの利用限度額をオーバーしてしまったときのためにサブカードとしておすすめです。

せどり仕入れにおすすめの後半カード

毎月後半に使うクレジットカード(締め日が毎月15日前後)を紹介します。

JCB CARD W

JCB CARD Wは毎月15日締め、翌月10日支払いのクレジットカードです。たとえば7月16日~8月15日までの支払い分は9月10日支払いとなるため、後半カードとして毎月16日から使い始めれば2ヶ月ほど支払いを遅らせることができます。

年会費無料でポイント還元率1%なので優秀なクレジットカードですが、39歳以下の方限定で申し込み可能です。年齢の条件を満たしているなら後半用として作っておきたいクレジットカードです。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは毎月10日締め、翌月2日支払いです。支払いを先延ばしにするための後半カードとして使う場合には、毎月16日ではなく11日から使い始めなければいけないので注意しましょう。年会費無料でポイント還元率は0.5%なので機能としては標準ですが、毎月20日・30日はイオングループで5%割引になります。家電、おもちゃ、ゲーム、生活雑貨など在庫処分セールで割引された商品をイオンで仕入れるのであればイオンカードセレクトは絶対に持っておくことをおすすめします。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードは毎月15日締め、翌月10日支払いのクレジットカードです。ダイナースクラブカードはステータス性が高いクレジットカードで年会費が22,000円(税抜)かかるため、収入がそれなりに高い方におすすめです。また、入会の目安は27歳以上と公式サイトに記載があるため、20代前半の方は申し込んでも審査に通らない可能性があります。

ダイナースクラブカードはステータス性が高いクレジットカードなので利用限度額が高めに設定される可能性があります。毎月のカード利用額が多くて、年会費がかかったとしても利用限度額を高く設定したいという方におすすめです。

締め日・支払日を選べるカード

締め日・支払日を選択できるクレジットカードとして三井住友VISAカードがあります。三井住友VISAカードは毎月15日締めの翌月10日支払い、もしくは毎月月末締めの翌月26日支払いのどちらかを選択できます。支払日、締め日を変更した場合は再度変更するためには6ヶ月の期間が必要になりますが、とりあえず三井住友VISAカードを作っておけば後から前半カードや後半カードが必要になったときに新しくクレジットカードを作る必要がないのでおすすめです。